基礎知識

ルーメン(lm)とは

記事全文表示
タグ:, , , , カテゴリー: 基礎知識 あかり流通センタースタッフ @ 2:42 PM

蛍光灯や電球の明るさを表すの指標として、ルーメン(lm)・ルクス(lx)・カンデラ(cd)があります。
このうち、蛍光灯や電球のカタログに載っているのがルーメンです。
日本語では光束と呼ばれていて、これはランプが放出する光の量を数値化したものです。
つまり、数値が増えるほど この投稿の続きを読む »

メタルハライドランプ

メタルハライドランプの色温度

記事全文表示
タグ:, カテゴリー: メタルハライドランプ あかり流通センタースタッフ @ 12:00 PM

メタルハライドランプは内部に封入されたメタルハライド=ハロゲン化金属によって色(色温度)が変わるというお話を前回少しだけさせて貰いました。
どのような金属を使用しているかというと、 この投稿の続きを読む »

蛍光灯

点灯管(グロー)のお話

記事全文表示
タグ:, , , カテゴリー: 蛍光灯 あかり流通センタースタッフ @ 8:28 AM

ラピッドスタート形蛍光灯Hf蛍光灯(インバータ蛍光灯)以外の蛍光灯は、点灯管(グロー)がないと点灯しません。
直管のグロースターター形蛍光灯環形蛍光灯FCLはもとより、、実はFHTのようなインバータでないコンパクト形蛍光灯(FPL,FML,FDLなど)にも点灯管が必要になっています(ただしコンパクト形蛍光灯の器具には器具と同等の寿命を持つ点灯管が内蔵されている場合が多いので特に意識する必要はありません)。
点灯管は数種類ありますが、蛍光灯の種類ではなくワット数によって使用できるものが違うので注意が必要です。 この投稿の続きを読む »

基礎知識

色温度ってなに?

記事全文表示
タグ:, , , カテゴリー: 基礎知識 あかり流通センタースタッフ @ 8:15 AM

ランプの解説をするのに、避けられないお話がいくつかあります。
一つは演色性
これは以前ざっくりとお話ししました。
他に効率・明るさ・寿命のお話に色温度のお話。
他のお話はまたの機会にして、今回は色温度のお話をしたいと思います。 この投稿の続きを読む »

メタルハライドランプ

メタルハライドランプとは?

記事全文表示
タグ:, , カテゴリー: メタルハライドランプ あかり流通センタースタッフ @ 5:15 PM

水銀灯メタルハライドランプは高輝度放電灯(HID)と呼ばれています。
高輝度放電灯の発光原理は蛍光灯の発光原理とほぼ同じで、電子をランプ内に封入されている水銀原子に当てて紫外線を発生させています。
ただし、蛍光灯が紫外線を蛍光物質で可視光線にしいるのに対して、 この投稿の続きを読む »

基礎知識

蛍光灯の発光原理

記事全文表示
タグ:, カテゴリー: 基礎知識 あかり流通センタースタッフ @ 1:48 PM

蛍光灯は電球のように電線が繋がっていません。
なのになぜ光のでしょうか?
蛍光灯の光を出しているはいったい何なのでしょうか?
実はこれ、蛍光灯内部に封入されている水銀なのです。 この投稿の続きを読む »

基礎知識

蛍光灯の演色性について

記事全文表示
タグ:, カテゴリー: 基礎知識, 蛍光灯 あかり流通センタースタッフ @ 3:59 PM

家の中で見た色と外で見る色が違うと思ったことはありませんか?
例えば家の鏡で服の色を合わせたのに外に出ると違う色に見えたり、部屋で書いた絵が外やギャラリーで見ると違う色になってしまったり。
赤が赤く見えない、青みがかってしまう。
これ、実はお部屋で使っている蛍光灯のせいなのです。 この投稿の続きを読む »

ハロゲンランプ

ハロゲンランプのハロゲンってなに??

記事全文表示
タグ:, , カテゴリー: ハロゲンランプ あかり流通センタースタッフ @ 9:39 AM

ハロゲンランプは一般的な白熱電球より明るく寿命も長いのが特徴的ですが、実は寿命が明るいのも長いのも「ハロゲン」が電球に封入されているからです。
では「ハロゲン」っていったい何なのでしょうか??
高校時代に化学の授業で習ったかたも多いかと思いますが「ハロゲン」は元素の周期表・第17族のニックネームです。
ハロゲンはしばし「X」という記号を用いて表されます。
ハロゲンという元素があるわけではなく、フッ素、塩素、臭素、ヨウ素などの第17族の元素のことを「ハロゲン」と呼ぶのですね。
このハロゲンがランプに封入されているのがハロゲンランプというわけです。
さて、このハロゲンは この投稿の続きを読む »